• 雑記
  • チラシの裏的なことや、その他雑記。
  • HOME
  • ブログ
  • 雑記
  • 千円札や一万円札の紙幣デザインが変わる。変更の理由や発行開始はいつのなのかを調べてみた。

千円札や一万円札の紙幣デザインが変わる。変更の理由や発行開始はいつのなのかを調べてみた。

お札のデザインが変わるって話。

ニュースで、1000円札や5000円札、10000円札の肖像やデザインが変更される、と話題になっていましたね!りんずです。

こんばんわぁ>ω<

基本的にお金無い自分、へぇーとしか言いようがなかったんですが、そういえば2004年に1000円札と5000円札のデザインが変わったんですよね。ちなみに10000円札の福沢諭吉さんはそのままでした。よく諭吉投入!とか昔パチンコ屋さんで言ってました。現在ではそのような勇気がありません。

2000円札がもう話題、というか存在すらなかったことになってる気がしますが・・。もう10数年見ていない気がします。学生くらいの方では、見たことない方もいらっしゃるそうです。

 

令和になるから紙幣も変わる?いつから発行する?

しかし、このタイミングで1000円札や10000円札の肖像やデザインを変えるということは、やはり平成から令和に代わるからそれに乗じて変えるのかな、と思ってしまうものなんですが・・・

実際のところは、紙幣の偽造防止のためなんだそうです。

だいたい20年周期と言われていますが、じゃあ前回はいつだったんだ?ということで調べてみた結果、前述にもあるように2004年に1000円札と5000円札が変更されています。正確に20年ではないのですが、前々回は1984年ということであり、これに関してはちょうど20年となっています。

しかし、今回紙幣のデザインが変わるよという話だけ出ていて、具体的にいつかというとまだ情報が出ていない模様。

20年周期だとすれば2024年あたりから徐々に新デザインの紙幣が出回るかもしれませんね~。

 

令和に代わるから紙幣もいっしょに、というわけではなく、たまたまタイミングが重なったと言えます。

 

新しい紙幣の肖像の人は?

  • 1000円札

北里柴三郎(医学者・細菌学者)

日本の細菌学の父として知られ、ペスト菌を発見。

破傷風の治療開発など、様々な医学の発展に貢献。

 

  • 5000円札

津田梅子(教育者)

日本の教育者。日本における女子教育の先駆者とされる。

女子英学塾(のちの津田塾大学)を創設したそうです。

 

  • 10000円札

渋沢栄一(官僚・実業家)

日本資本主義の父と呼ばれた、多種多様な企業の設立や経営に関わったそうです。

埼玉県深谷市の出身ということで、ご当地ゆるキャラのふっかちゃんが激推ししている模様。

ふっかちゃん(埼玉県深谷市のご当地ゆるキャラ)

まとめ

元号が平成から令和、そして紙幣のデザイン変更など、時代が急速に動いてる気がします。

個人的に思うのは、紙幣のデザインが変わると予想される2024年あたりは電子決済や仮想通貨(暗号資産)などもかなり普及していると思われ、紙幣の需要というのは現在と比べてどう変わっていくのか、ということが気になります。

ある程度仮想通貨を所持しているので、日本国内でも仮想通貨もっと普及してほしいしなーとも思います。今後どうなっていくのかな・・

 

  • 平成→令和に元号が変わるタイミングで紙幣もデザインが変わるとのニュース
  • 20年周期を目処に、発行は2024年からという予想。
  • 千円札が北里柴三郎、五千円札が津田梅子、一万円札が渋沢栄一となる
  • 紙幣偽造を防ぐため。

という感じになるようです。

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。