• LIFESTYLE
  • ライフスタイル。生活のお役立ち情報やカフェレポートなど様々。
  • HOME
  • ブログ
  • LIFESTYLE
  • 自分の特性?本田40式認知特性テストをExcelに落とし込んで試してみた結果・・

自分の特性?本田40式認知特性テストをExcelに落とし込んで試してみた結果・・

本田40式認知テストをやってみた。

最近、あるきっかけでExcelでこんなテスト受けてみたんですね、りんずです。

こんばんわぁ>ω<

本田40式認知テストという40問の診断テストです。

こちらでExcelのデータをダウンロードできます。

本田40式認知特性テスト

本はこちら↓

本田40式認知テストをExcelでやった結果・・

結果、カメラタイプと3Dタイプ、ちょっとファンタジータイプのあたりが強いようです。

逆に、サウンドタイプや辞書タイプでは無いという結果に。

①カメラタイプ
②3Dタイプ
③読んだり聞いたりした言葉を映像化してから思考するタイプ
④文字や文章を読んで、そのまま頭の中で再現するタイプ
⑤文字や文章を、音として耳から入れて情報処理するタイプ
⑥音色や音階といった、音楽的イメ-ジを脳に入力するタイプ

引用:本田40式認知特性テスト

各特性の詳細は、上述の本の中に詳しく書かれているそうです。ちょっと気になるので本の購入などを考えております。

ラジオタイプやサウンドタイプという、聴覚に頼るあたりの特性が低いです。

①~③である、カメラ、3D、ファンタジーの3タイプに若干寄ってるということは、映像系の認知特性寄りという診断となってます。手に職を、というならば映像系に携わる方向に行けば相性がよろしいのでしょうかね。

 

自分の認知特性を知るならば・・

とくに正しい答えを探すという感じではなく、直感でこの本田40式認知特性テストを試してみたんですが、なんとなく「ああぁ そうかもね!」といった結果となりました。

趣味で写真やってることもあってか、やはりそっち系か!みたいになんだか妙に納得した形となりましたね~

 

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。