【クロスエクスチェンジ】手数料が130%還元!取引マイニングを試してみた!【XEXの価格は?】

仮想通貨取引所【クロスエクスチェンジ】の取引マイニングをやってみた!

仮想通貨取引所クロスエクスチェンジ(CROSS exchange)で資産運用が出来るということで、少ない資産を運用に回してみました。りんずです。

こんばんわぁ>ω<

今回、クロスエクスチェンジで資産運用をやってみた!というお話です。

ビットコインなどの仮想通貨は持っているけど、とりあえずこれを何とかして運用できないものか、と思っていた時にクロスエクスチェンジで出来る、という情報を得て、所持している仮想通貨をある程度使用してみました。

CROSS exchange

クロスエクスチェンジの取引マイニングとは

クロスエクスチェンジの特徴として、2種類の資産運用があります。この2種類の運用はどちらもクロスエクスチェンジが発行する独自の通貨【XEX(ゼックス)】を使用して行うのです。

収益分配プラン

クロスエクスチェンジの独自通貨のXEXを保有することで、収益の分配を受け取れるものです。

 

取引マイニング

クロスエクスチェンジで仮想通貨を取引することによって行われる、取引マイニング。

今回はこちらの取引マイニングについてのお話です。

 

取引マイニングを始める

クロスエクスチェンジでは、仮想通貨を取引することによってXEXをマイニングするのです。

※マイニング

マイニングとは新たなブロックを生成し、その報酬として仮想通貨を手に入れる行為のことです。一般的には、「採掘」を英訳した「マイニング」という名前で定着しています。

マイニングの役割は「仮想通貨の新規発行」と「取引の承認」です。

仮想通貨の新規発行とは、トランザクションを含んだブロックを生成する作業です。トランザクションデータは、ハッシュ値というデータで保管されます。また、取引の承認とは、トランザクションデータが書き換えられないように検証していく作業のことです。

引用:bitFlyer

クロスエクスチェンジの取引で、0.1%の手数料が発生します。この手数料の一部がXEXとして払い戻されます。

取引をすればXEXが増えていくという感じですね。ということで、今回この取引マイニングをやってみた!ということです。

ここでマイニングプランを選択。

マイニングのプランは4種類。

  • Mining 0(ロック期間なし 払い戻し100%)
  • Mining 30(ロック期間30日 払い戻し108%)
  • Mining 60(ロック期間60日 払い戻し118%)
  • Mining 90(ロック期間90日 払い戻し130%)

Miningの後に続く数字は、この日数分だけXEXをロックする(取引出来ず取っておく)ことであり、その日数の違いで配当率が変わってきます。

※今回、更に+10%のキャンペーンが行われていて、その対象になってるので140%です。驚異的です。

今回、最大の日数である90日のプランを選択。払い戻しが130%という、手数料+30%の還元率というかなりスゴイお得感。手数料還元+30%プラスという感じです。

 

マイニング開始!XEXが増えていく!そしてBTCやUSDTが減ってく!

マイニングプランを選んだら、次は取引のペアを選びます。今回はBTC/USDT(ビットコイン/テザー)です。

使用した価格は0.015BTC/81USDT だいたい9000円前後くらい(2019.4.8現在)

取引マイニングを始めてしばらくすると、BTCやUSDTを使用してXEXを掘り出しています。

マイニング設定資金に対して、残高が減っています。そしてXEXが徐々に増えています。画面上ではもう383XEXを掘り出しているようです。画面を見ているとどんどん増えています。そして残高も減っています。

 

今回、「クーポンマイニング」を利用しています。実のところいつのまにもらった!という感じですが、なんと15USDTぶんほどもらっています。USDT(テザー)は米ドルと連動している通貨なので、15ドルのクーポンを頂いているということなのです。すげぇ!

そのクーポンマイニングも利用しています。

 

取引マイニングをやってみた結果!

今回のクロスエクスチェンジの取引マイニングなんですが、ここで紹介している取引ペア【BTC/USDT】の前に試験的に別の取引ペアで利用しています。

XRP/BTC(リップル/ビットコイン)です。

XRP 412.5 / BTC 0.029 くらい。

こんな中途半端な数字なのは、持っている仮想通貨の何割かを割り出して充てた数字なのです。初めてで全ツッパは勇気が出なかった!ということですね。

この結果、2953XEXほど得ることが出来ました。そして、XEX価格に基づいて計算したところ、やはり手数料+30%、そしてキャンペーンで+10%追加。

XEXの価格はこの時点で約15円。今後どうなるか気になります。

 

クロスエクスチェンジの取引マイニングに対するデメリットとは

と、なんかここまでお得しかないんじゃないか!としか思えないようなことばかり書いてはいるんですが、もちろんメリットもあればデメリットもあります。

今回、取引マイニングのマイニングプラン「Mining 90」を利用し、クロスエクスチェンジの独自通貨XEXを90日間ロックしていて資産を動かせないようにしてあります。

その間、XEXが大高騰!ということがあったとしても売りに出せません。逆に90日間のロック期間が終わり、利用できるようになったとしてもその時に大暴落!の状態になるおそれもあります。

そのことを踏まえて、マイニングの期間を慎重に選んでいくとよいと思います。

今回のまとめ

仮想通貨取引所クロスエクスチェンジの取引マイニングの紹介をしました。

最後にデメリットも紹介しましたが、個人的にはこの取引マイニング、とても面白いと感じたので90日間のプランを利用しています。

クロスエクスチェンジのもうひとつの特徴である、収益分配プランもまた紹介していきます。

 

仮想通貨取引所クロスエクスチェンジ

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。