• LIFESTYLE
  • ライフスタイル。生活のお役立ち情報やカフェレポートなど様々。

クリングリーバランス カカオニブチョコレートを買ってみた!砂糖不使用ですね!

クリングリーのバランスチョコレート再び

以前記事にした、クリングリーのバランスチョコレートがそこそこPVがあるよね~と思い出しながら、また最近購入しました。りんずです。

こんばんわぁ>ω<

なんだかチョコばっかり食べてるわーと思ってて、どうせチョコ食うなら砂糖不使用じゃないか!と買ったんですがやはり甘いもんは甘いわね!スイーツ万歳ですわね!

今回は以前買ったクリングリー バランスチョコレートとは少し違う「クリングリーバランス ダークカカオニブチョコレート」ですね!どう違うのでしょうか。

以前の記事はこちら↓

 

クリングリーバランス ダークカカオニブチョコレート

  • クリングリーバランス ダークカカオニブチョコレート【砂糖不使用】

原材料:カカオマス、マルチトール、ココアバター、カカオニブ、食物繊維、乳化剤、甘味料(ステビア)、香料

以前購入したクリングリーバランスダークチョコレートと違うのは、「カカオニブ」が入ってます。

カカオニブってなんですか!と検索してみるとですね・・

カカオニブとは、カカオ豆を焙煎後、外皮と胚芽を取り除いて砕かれた状態のもので、チップ状で販売されているのが一般的です。

 

・カカオ
アオイ科の常緑樹のこと。

・カカオ豆
主に楕円形をしたカカオポッドという、カカオの果実のタネ。

・カカオニブ
カカオ豆を発酵、乾燥、焙煎してから、外皮などを取り除き細かくくだいてチップ状にしたもの。

・カカオマス
カカオ豆の胚乳部分を細かくくだいて焙煎してから、固めたもの。

・カカオバター
カカオマスを作る過程で分離した油分のこと。

引用:macaroni

クリングリーバランス ダークカカオニブチョコレートを食べてみた!

たしかに、この薄い板チョコの中に粒上の何かが入ってる食感がありました。違う食感ってなんだかくせになりますね!個人的には好きな感じではあります。

ダークチョコレートなので、若干渋みのあるチョコレートなのですが、カカオは72%の模様。

ホットミルクのお供に食べるときっと幸せになれる気がします。季節的に暖かくなってきたのでホットミルクもなぁって気がしますが、夜にちょっと食べたいときはまだまだいける!と思います。

 

しかし気になるのはカロリーなんだが、普通のバランスダークは389kcalらしいのだが、こちらのカカオニブのほうはなぜか458kcalとえらい違うんだが・・・。

ど、どういうことなの!

KALDI COFFEE

今回、カルディで購入しました。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。