【長野県】信州善光寺 リラックマの限定グッズを入手してきた!そして御朱印も頂いてきた。

長野県長野市 信州善光寺でリラックマの限定グッズ

岐阜県と長野県、隣り合ってるけどすげぇ遠いぞ!りんずです。

こんばんわぁ>ω<

2018年4月28日から長野県長野市 信州善光寺でリラックマの限定グッズが販売されるぞ!ってことで、これは行かなければならんな!と思って突如思い立ったんですが・・・

岐阜県、というか岐阜市から長野市というのは膨大な距離でございました・・・

とりあえず行ってきました。どうぞ~

 

信州善光寺

善光寺(ぜんこうじ)は、長野県長野市元善町にある無宗派の単立寺院で、住職は「大勧進貫主」と「大本願上人」の両名が務める。日本最古と伝わる一光三尊阿弥陀如来を本尊とし、善光寺勧進出開帳などによって、江戸時代末には、「一生に一度は善光寺詣り」と言われるようになった。今日では御開帳が行われる丑年未年に、より多くの参拝者が訪れる。

引用:wikipedia

GW時期というのもあってなのか、善光寺はたくさんの参拝客が溢れていました。

 

善光寺周辺の駐車場

運よく?すぐに停めることはできました。善光寺の駐車場にたどり着く前に民間のパーキングが空いてたのでそこに停めさせてもらいました。そして残念なことにGW価格ということで30分200円の上限なしの様子。名古屋の中心地なみの価格だったなコレ!

しかし、チャンスを逃すのもどうよ!ということで停める。なかなか狭い場所だったんだけど、駐車場のスタッフっぽいおじさんが対応よかったので、気分悪くすることもなくでした。ちなみに善光寺の本殿まで徒歩2分以内という場所。

自販機がアルクマくんってとこが、あ~長野来たわーって感じでした。

岐阜県の中津川方面から高速道路でめっちゃ北上したしな!えらい遠かったわ!松本までも遠いのに更に北上するし!

リラックマの信州善光寺限定グッズ

 

リラックマの信州善光寺限定。今回新しく販売されたアイテムはコリラックマやキイロイトリが牛のかっこうをした一筆箋。

デザイン的にかなり善光寺のイメージが取り入れられています。カワイイ。お守りや絵馬は以前からあるかな?今回のデザインはボールペンやメモ書きなどがありました。

 

信州善光寺の御朱印

御朱印がブームとなる前からちょいちょいと頂いてるんですが、そういえば来年で御朱印の存在を知って10年です。京都の友人に教えてもらって、初めて書いて頂いたのが清明神社。スローペースなので御朱印帳も2冊目。2冊目は福井県のぬこでら(御誕生寺)で頂いたものです。

今度はリラックマだな(*’ω’*)

 

 

個人的には、下のピンクの桜グラデーションのデザインがいいですね~。さりげなくリラックマがあしらってる感じが好きです。

 

善光寺の御朱印も大変な人気で、長い行列が出来ていましたが、御朱印帳を求める行列が長く、持参している場合はスムーズに書いて頂くことができました。途中案内のおじさんから善光寺についてのお話も聞きつつ、40分ほど御朱印帳を預けて参拝してから受け取った流れでした。

善光寺では、御朱印にも様々な種類があり、時期限定などもあったようです。上手いな!色々と!

 

信州善光寺

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。