• LIFESTYLE
  • ライフスタイル。生活のお役立ち情報やカフェレポートなど様々。

東海地区、極め付けのモーニングサービスがここにあった!岐阜県岐南町「朱里」

東海地区のモーニングサービスのこと

午前中に喫茶店、カフェなどに行ってドリンクを注文すると当たり前のようにトーストやサラダなどが出てくると思うのは東海地区の人間だからか・・と思うりんずです。

こんばんわぁ>ω<

だいぶ前だけど、よその地域の人が岐阜だったか名古屋で午前中にコーヒー頼んだらモーニングセットが付いてきて、「こ、これ頼んでないです」と狼狽したって話を聞きました。最近じゃコメダ珈琲店などが全国展開し出してきておそらくそのような光景はあまり見られないかもしれないんですが、やはりコーヒーだけしか頼んでないのにトーストとかサラダなんぞ出てきたらこりゃびっくりもしますわね!

ちなみに、モーニング文化といえば、代表的なのが名古屋と言われてますが、発祥は岐阜と言われています。

そして、その岐阜、正確には岐南町なんですが、モーニング文化に慣れきった東海人も唸るほどのモーニングサービスを出してくるお店がありました!ってことで行ってきました。どんなメニューだったでしょうか。

 

岐阜県 岐南町「朱里」

岐阜県の南部、愛知県寄りに位置する岐南町に「朱里(あかり)」という喫茶店があります。外観は遠目に見てもお店ってあんまりわからん!って感じですが、なんかそこだけ異様に車停まってて、別の意味ですぐ分かる、というお店でした。

ここのお店、モーニングサービスの量が半端ねぇ!と噂で、それはちょっと気になりますわね!と行ってみたわけですが、前述のとおり、駐車場には車でほとんど埋まってて、辛うじて1台ぶんのスペースが道沿いに残ってただけでした。

駐車場の状況で、噂はマジなのか・・と思いつつ、店内に入る。

店内はなぜか熱帯魚(淡水)の水槽が複数。グッピーやエンゼルフィッシュなどを飼っている模様。そしてお店の人が忙しそうにしている。店内の様子は、喫茶店というよりかは食堂的な雰囲気。そして熱帯魚という謎仕様。カオス寄り。

 

しかしモーニングサービスもカオス的!

ドリンク代は400円。今回、ホットコーヒーを飲むことにしました。というかだいたいホットかアイスのコーヒーなんですが・・。

そして、そのコーヒーについてくるモーニングサービスが大変なことになっていた!

モーニングセットは4種類ほどあるのですが、今回、トーストセット。一緒に来てた嫁氏はおにぎりセット。

 

  • トーストセット

トースト、サラダ、コロッケ。

トーストを半分で出すお店も少なくない中、ここは1枚。しかも厚め。ジャムがついてました。給食で出てくるようなあの小袋のやつね。

そしてプリン。ヤクルトみたいな感じの乳酸菌飲料。

プリン、なんかそのままどーん!って出た気分。いや別にいいんだけどね!

そして、焼きそば。トーストに焼きそばとか非常にボリュームがスゴイことになってきた!

小皿サイズなんだけど、存在感がある。パンに焼きそばってなかなか付いてこないよね!

少し遅れたタイミングで茶碗蒸しが出てきた・・・。もう既に定食レベルとなっている現状なんだけど、これで400円。

明らかに採算度外視のような気がします。

ここでまとめると・・

トーストセット

トースト、サラダ、コロッケ、焼きそば、茶碗蒸し、プリン、乳酸菌飲料。

  • おにぎりセット

おにぎり、みそ汁、サラダ、コロッケ、お豆腐、煮物。そして焼きそば、茶碗蒸し。

更にコメダで付いてくるようなマメ。そしてひと口ゼリー。

これで400円。

 

朝から破壊力抜群のモーニングだった・・

ということで、2人で800円、ドリンク代だけという価格で、定食を食べていますレベルの朝食をいただきました。

この価格でがっつり頂けるこのお店、客の回転も早いんだけど、ほぼずっと満席という状態で、かなりの人気があるとわかりました。傍らに置いてある熱帯魚水槽が若干カオスな状態だったんだが、まあうちの海水魚水槽とさほど変わらんな!と思ったのであまり気にならず。

それよりかは、もし自分がお店やるなら海水の水槽を置いて、海の無い岐阜県にいながら海に来た気分を味わえるみたいな感じにしたいねーとかひとりで勝手に思ってたくらいだったかな。

 

関連ランキング:定食・食堂 | 岐南駅

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。