• 雑記
  • チラシの裏的なことや、その他雑記。

プレミアムフライデーの過ごし方、どうされましたか?

初のプレミアムフライデー、どうでしたか?

2月24日に初導入された、プレミアムフライデー。月末の金曜日は15時に上がるぜ~ということで、期待感が半端なかったんじゃないかな?と思うりんずです。

こんばんわぁ>ω<

プレミアムフライデーとは

政府および経済団体連合会を中心とした経済界が提唱、推進する、毎月末金曜日(フライデー)に普段よりもプレミアムな生活を推奨する個人消費喚起キャンペーン。午後3時(15時)に仕事を終えることを奨励する働き方改革とも連携し、給与支給日直後に該当しやすい月末金曜日には、夕方を買い物や旅行などに充てることを推奨している。2017年2月24日より実施[1]

引用:wikipedia

お給料も支給される割合が大きそうな月末、そしてその金曜日は早めに家に帰ってお買い物やお出かけなどを楽しんでいきましょうね!といった感じだろうか。個人的には家に帰ってのんびりと過ごすか、出かけるならば木曜のうちに旅行の準備をしておいて、金曜15時に上がれたらよっしゃ出かけるぞー!と車でちょっと遠めの温泉だとか風景写真を撮りにだとか色々期待してしまいますね!

しかし、早く帰れるから、やりたいことが早めにできてうれしいな!ってことばかりではないようですね。

 

やることがない とか・・

早く帰れても、とくにやることがない、とか、お小遣い少ないから何もできない、とか、早く帰れる反面、別の日に残業とか早出とかの帳尻合わせがありそう、とかどんどん出てくるネガティブなイメージ。

たしかに、言われてみればそうですよね。単純に時間を減らせてもあらかじめ決まっている仕事の量とか人員など、そこは変わらないわけで、どこかでプレミアムフライデーぶんの時間を埋め合わせる必要があるのではないか。と思います。

プレミアムフライデーだ!仕事もそのぶんやんなくていいぞ!なら嬉しいのかもしれません。

 

でもやっぱり楽しみたい

プレミアムフライデー、早く帰れたなら飲食、お出かけなどに充てたいとこですよね!僕もきっとカラオケとか行きそう。それか、いつも20時くらいに家に帰ってきて、ごはん!お風呂!ようやく一息ついた。ブログ書くか・・と思った時間は既に23時近く。なんだかなぁっていつも思うので、このプレミアムフライデーで空いた時間はゆっくりとPCの前に向き合い、いつもより時間をかけて記事を書いてみたいと思いますね~

普段の記事はだいたい1500文字~2500文字くらい書ければと思ってますが、時間をかけて記事を書くならば、5000文字以上書いてみたい気もします。まぁそれに伴うネタが出来れば、ですけどね!

あとは、買ってきて読んでない本もゆっくり読めたらいいかなぁって思います。

こないだ買ってきたのは、Amazon関係の本なんだけどね!Amazonで稼げるのか!というようなアレですけどね!お小遣い足らんもん!

プレミアムフライデー 現実は・・・

と、いうことで、2月24日のプレミアムフライデー。テレビでも大々的に特集。ショッピングモールなどでは15時からの割引なども多く行われたようです。

それはいいですね!しかし、うちの職場、とくにプレミアムフライデーの話題が無い気がするんだが・・?

当日。

「普段残業ばかりだけど週末は定時(17時)で帰れるようにしてますが、今回は3時・・・」

おお!来たか!今まで出し渋ってただけか!

「間残業です!よろしくおねがいします」

 

( ゚д゚)

( ゚д゚ )

 

そして、本来週末は定時で帰れたはずだったんだが、今回プレミアムフライデーの初導入のタイミングでまさかの週末残業という逆プレミアムの洗礼を受けたのであった!

 

やってらんねー!

という、世間とはまるで逆をいくようなお話でした。くそうくそう!

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。