• LIFESTYLE
  • ライフスタイル。生活のお役立ち情報やカフェレポートなど様々。

明治のmeiji THE Chocolate いつも気になってたんだコレ。と遂に購入してみることにした!

明治 THE Chocolate

バレンタインデー終わりましたね!僕は何事もなかったかのように一日が過ぎてしまいました。チョコレートですか?自分で買って食べましたよ。りんずです。

こんばんわぁ>ω<

バレンタインデーが終わったら、即座にホワイトデー商戦に切り替わってます。対応早いですね!バレンタインデーはお正月が過ぎたくらいから店頭に商品が並び始めますが、ホワイトデーは1ヶ月という短い期間で売り上げを狙って行くのだからスタートダッシュが早い!遅れるわけにはいきません。

しかし、ホワイトデーでもチョコレートの選択肢は消えるわけではなく、むしろ最近チョコレートを製造、販売する企業もホワイトデー商戦に力入れてますね!チョコで!

そんな感じで、ちょっと前から色々な店舗で見かける、あの明治の「meiji THE Chocolate」を遂に購入しました。バレンタインデー過ぎてからだけど。

パッケージがおしゃれで、お菓子のチョコレートが置いてあるコーナーでもひと際目立つこの商品。食べた人もまだの人も注目?ですよー

 

明治 THE Chocolate 濃密な深みと旨味 Velvet Milk

今回買ってみた、この明治のmeiji THE Chocolateですが、明治の商品としては値段が少々張ります。そんなんならGavarnyのトリュフチョコとか買うわいね!と思ってたので敬遠してたんですが、イオンなどで食料品を買いに行ってる時にやはり気になるパッケージ。

そしてバレンタインの特設売り場でもさりげなく進出してたこのmeiji THE Chocolate。これは実は買いなのか!とついに購入に至ったのですが・・

今回「濃密な深みと旨味 Velvet Milk」という、王道っぽい感じのチョコを購入。さっそく頂いてみたぞ!

 

Velvet Milk、これは侮れん

香りを食べる、こだわりカカオの<meiji THE Chocolate>。ナッティな香りとミルクのこく、どこまでも濃密な深みが漂います。

引用:meiji THE Chocolate パッケージ裏

香りを食べる、という表現が斬新!ナッティってナニ!と思ったんですが、ナッツ+~tyみたいな感じなんだな(?)

カカオ49%という、ミルクチョコの味わいが楽しめる、と思いきや、意外にチョコそのものの深みがある印象。GODIVAのミルクチョコのほうがかなり甘いのではないのかな?と思ってしまいましたね~

タブレット状のチョコが3枚入ってて、シェアも出来るし、ひとりで食べるなら日を跨いでもOK、という食べ方ができますね~

形もおしゃれだが、それぞれ味の印象も変わる

3等分して食べてみたんですが、それぞれに違う印象がたしかにありましたね~。

形によって、味の印象が変わるということは、4種類の風味があるということか!

あ、ちょっとシブイかも、とかカカオの風味意外に濃いね~とかそれぞれちょっとずつ変わってる印象。そりゃ劇的にこれは違うチョコだー!ってほどではないんだけど、言われてみればたしかに違うぞ!

早速タブレット2枚食べてみたんだけど、残りの1枚、もうちょっと味わって食べてみようかな、って思います。

 

meiji THE Chocolate 色々な種類

Velvet Milk(ベルベットミルク)

 

Sunny Milk(サニーミルク)

 

Comfort Bitter(コンフォートビター)

 

Elegant Bitter(エレガントビター)

 

Framboise(フランボワーズ)

 

Gianduja(ジャンドゥーヤ)

 

まとめ

バレンタインデー、そしてホワイトデーでも、シェアして食べることができる明治のmeiji THE Chocolate。全種類揃えてみんなで頂きたいですね!

あ、僕は今年なんももらえなかったからお返し上げる必要ないけどね!でもホワイトデーはこれをシェアしてみてもいいかもしれないとちょっとだけ思ってますよ!;w;

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。