• LIFESTYLE
  • ライフスタイル。生活のお役立ち情報やカフェレポートなど様々。

伊豆シャボテン動物公園のカピバラさんが癒しでしかない件について。

伊豆シャボテン動物公園のカピバラさん

静岡旅行記です、りんずです。

こんばんわぁ>ω<

静岡旅行で、ここは外せねぇ!と思う場所が、伊豆シャボテン動物公園なんです。そういえばいつのまにか「伊豆シャボテン動物公園」と名前が微妙に変わってましたな。

ほとんどの動物たちが半分放し飼い状態でいるここ、伊豆シャボテン動物公園。きっかけは、大室山の駐車場に停めてて、伊豆シャボテン公園(当時)行くかね!と迷っていたところ、放し飼いのクジャクが外の道路をほっつき歩いていて、これは絶対おもしろいとこに違いない!と確信したところに始まります。

ちなみに、当時泊まったホテルで聞いたところ、うーん、みたいな反応だったんですが、地元民は大概地元の観光名所に微妙な反応を示すよね!

そして、伊豆シャボテン動物公園の名物といえば、カピバラなんですね!たぶんね!温泉に入るカピバラさんは、ここが元祖だそうですね!でも今回はそこの記事じゃないんだ!

 

カピバラ 虹の広場がなんか笑顔になる場所。

伊豆シャボテン動物公園の中に、カピバラが放し飼いになってる場所があります。「カピバラ虹の広場」なんですが、ここだけで、来た価値はありますね!と確信するとこですね~

一応カピバラさんが脱走しないように扉があるんですが、カピバラさん絶対逃げなさそう。見に行くたびにのんびりしてます。っていうか、寝てる。近づいても起きる気配がないことも。

カピバラって草原の王者って意味で、本気を出すとかなり足が速いらしいんですが、とてもそうは見えないほどののんびりっぷり。日本が平和でよかったね!カピバラさんを見てると、なんか平和という実感がスゴイです。

つい、ほっこりしてしまいますね。写真も撮りまくり。

 

カピバラ 虹の広場写真

  • うさぎとなかよし

カピバラ虹の広場には、フレミッシュジャイアントなどの大きめなうさぎもいます。どうやらカピバラさんと仲良しなようす。ケージごしだけど、なんか会話してそうな感じの雰囲気を撮りました。

 

  • カピバラさんにモテモテな方法

虹の広場ではカピバラさんのえさをあげることもできます(有料)。

えさを持ち歩いていると、カピバラさんにモテモテ!マジで!カピバラの前でえさを振って歩いてると、あとをついてくるんだ!超カワイイ>ω<

しかし、食らいつく力は意外に強いので一気に持っていかれないように注意してくださいね!

  • カピバラ親子

仔カピが親に乗っかってくる様子が見られました。親はなんも気にしない様子。

なんか一生懸命登ってくる感じがカワイイですね!

親カピに比べ、仔カピはかなり小さくてカワイイですね~。カピバラは人に慣れる動物だそうですが、仔カピサイズのままくらいなら飼ってみたい気もします。

以前、どこかのペットショップでカピバラが販売されていたのを見たんですが、値段がとんでもなかったですね!っていうか、カピバラ売ってるのがとんでもなかったな!

 

まとめ

伊豆シャボテン動物公園のちょっと端っこ。カピバラ虹の広場は、人とカピバラ、そして時々うさぎがいっしょに場所を共有できて、カピバラのすぐそばで写真を撮ったり、もふもふしてみたり、えさをあげてみたりで、とても楽しい場所でした。テント張って過ごしたいな!

2017年1月当時、伊豆シャボテン動物公園ではカピバラさんとコラボ中でした。

2016年11月19日~2017年4月9日まで、カピバラさんフェスタが開催されてます。

カピバラさんを探せ!ってことで、園内のカピバラさんを探し回ってました。これけっこう歩くぞ!超がんばって!カピバラさんのオリジナルシールもらえるよ!

 

次回は、伊豆シャボテン動物公園の名物、カピバラさんの露天風呂のことを紹介していこうと思います。

つづく!

 

伊豆シャボテン動物公園

 

 

公式サイト

http://izushaboten.com/

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。