AirCoins アプリで仮想通貨をゲットらしい。プレイしてみた!

仮想通貨をゲットできるARアプリ「AirCoins」

ここ1年くらいで、ビットコインなどに代表される仮想通貨が荒れに荒れまくりで、2017年12月のあの祭りはなんだったんだ・・・と思うりんずです。

こんばんわぁ>ω<

現在じゃ仮想通貨=ヤバイみたいな印象がまだ拭いきれていない感じですが、着実に世の中に浸透しております。気が付けば仮想通貨がもう当たり前に使用されているかもしれません。

スマートフォンで仮想通貨を集めるARアプリがリリースされています。

 

仮想通貨をゲット!AirCoinsとは

自分の身のまわりに散らばっている仮想通貨を集め、ウォレットに貯めていけるアプリ「AirCoins」というゲーム?です。

簡単に言えば、ポケモンGOの仮想通貨版みたいな感じです。

実際に外に出て、アプリを起動、ARカメラ越しに散らばっているコインを拾ってウォレットに貯めていきます。とくにゲーム性みたいなものはなく、コインも逃げていくわけじゃないしとくに難しくはありません。

アプリ内の仮想通貨は実際にブロックチェーン技術で管理されているそうです。

AirCoinsをプレイしてみた。

仮想通貨を買っている俺氏、実際にプレイしてみました。

アカウントを作成、メールアドレスやパスワードを設定するなどをするんですが、すべて英語なのでちょっと分かりにくいんだけど、そこは勢いで設定。

すべて英語です。とりあえず、「Start Hunting!」は分かるので開始してみます。

地図が起動され、自分の周辺にコインがあるのかが把握できます。意外にも家のまわりにもコインがたくさんありました。なにげにポケモンGOでは要望がある割にいつまでも実装されない地図上で目的のものがそこにあるというサーチ的なものが既に実装されております。

 

翌日、近所の公園に行ってみたのですが、ここもまたたくさんの仮想通貨が落ちてます。

 

たくさんの仮想通貨をゲットできるのだが・・・

AirCoinsではたくさんの仮想通貨がゲットできるのだけども・・

  • 草コインがほとんど(1円以下の仮想通貨の通称)
  • 出金が未実装らしい

まず、気になるのはここ。いくら仮想通貨集めてもまだ出金が実装されていないそうなので、実際に出金して取引所なり自分のウォレットに入れない限りはただのゲーム内アイテムにすぎない感じ。

そして、草コインなので、まだ価値としてはなんともいえないところ。将来跳ね上がる可能性もあります。期待したいかも。

現在15種類ほどの仮想通貨がゲットできるようですが、なかなか聞いたことのない銘柄ばかり。日本では流通していない通貨ばかりです。ビットコインやイーサリアムもあるらしいんだけど、果たして本当かどうか。これは更にプレイしてみなければ分からない感じです。

 

まとめ

  • 名称:AirCoins
  • 価格:無料
  • OS:iOS / Android
  • 言語:英語
  • 年齢:18歳以上

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。