• LIFESTYLE
  • ライフスタイル。生活のお役立ち情報やカフェレポートなど様々。

【スタバ福袋2018】スターバックス福袋2018 俺の福袋になぜステンレスボトルが無かったし!【もしやハズレ】

スターバックスコーヒーの福袋2018年版を入手 中身はこんな感じだった!

今年のスターバックスコーヒー(以下スタバ)の福袋はオンライン抽選になり、見事抽選しました。りんずです。

こんばんわぁ>ω<

そして2018年1月1日、「スターバックスコーヒーの福袋2018」を購入してまいりました。

 

スタバの福袋を買いに、店舗に赴く。

昨年2017年、スタバの福袋を狙いに行ったときはひどいもんだったなぁ。初日の出を見るような余裕もなく、ショッピングモールの駐車場で待機、そして入口に並び、結局売り切れて買えずだった・・。走るなと言われて走らなかったらまわりの連中は全力疾走だし!しかし、今年はオンライン抽選ということで、余裕をもって行くことが出来ました。優雅だ・・・。

駅構内のスタバの店舗だったんですが、他のお店は休店している所が多く、まわりは静かな雰囲気。行列もほとんどなく、ゆったりとしたような空気。

福袋を購入するために、メールに記載されていたURLで表示されたバーコードを店員さんに見せると、おめでとうございます~と祝福され、なんだか悪くない気分。俺は今年はいける!と思ったのですね!なにがいけるかはよくわからないんですが。

福袋、思いのほか大きめ。中身はどうやら一定ではなく、多少の価格設定のずれはある模様なんだけど、どうだったでしょうか!

価格は6000円(税込)今回スタバの福袋は初めて手に入れたんですが、今まで通りだと総額10000円前後の商品が付いてるとか。

 

スターバックス福袋2018 中身の全貌

ミニトートバッグ、コーヒー2種、瓶詰のシュガー、ボトル2種、チケット4枚となっているようです。

 

コーヒー2種類

コーヒーが2種類入ってました。このコーヒー2種類はほぼすべての福袋に入ってると思われます。種類も同じで、ハウスブレンドとパイクプレイスローストです。

  • PIKE PLACE ROAST(パイクプレイスロースト)

スターバックス発祥の地の名を冠したコーヒー
ココアや煎ったナッツのようなほのかな香ばしさに、バランスのとれたなめらかな口あたりが特徴のコーヒー。一日を通して、また毎日でもお楽しみいただけます。

引用:スターバックスコーヒー

  • HOUSE BLEND ROAST(ハウスブレンドロースト)

創業当初よりお届けしてきたおもてなしの心あふれるブレンド
ナッツやココアの味わいが特徴で、スターバックス ローストによって引き出された香りやコクなど、すべてのバランスがよいコーヒー。

引用:スターバックスコーヒー

ボトル2種

まさかのホリデー2016シリーズ( ゚д゚ )

ステンレスタンブラーなら会社や学校などに持っていけるのに、これは完全に家用ですありがとうございました。2200円と2500円。

個人的にはハズレだ!

 

ミニトートバッグ&ドリンクチケット、そして瓶のシュガー

ドリンクチケット付きのポストカード4枚と、ミニトートバッグ。福袋のド定番みたいな立ち位置になってるミニトートバッグ。ちょっとしたもんを持っていくのに使えるんですが、他の福袋にも大概入ってるので、どうしたもんだろうか・・。

ドリンクチケット付きのポストカードはとりあえず使用していこうと思います。610円までのドリンクはこれで購入できます。それ以上の商品は差額を払うことにより購入できます。普段、スターバックスラテのショートとフィローネで利用することが多いので、けっこう助かるかも。

あとは非売品、福袋限定と思われる瓶詰のシュガー。瓶がカワイイかな。

 

まとめ

ステンレスのタンブラー欲しかったのにな( ゚д゚ )!!という個人的には残念感が多少漂う今回のスタバ福袋2018でした!しかし、当たっただけでもいいじゃねぇか!という意見も聞こえるので、これはこれで有効に利用していきたいと思います。グラスのほうは夏に氷入れてアイスコーヒーとか飲んでみたいですよね!

今回のスタバ福袋は、1月1日に受け取りに来なかった場合、翌日2日に一般販売する可能性があるとのことです。今回手に入らなかった方にもチャンスが残ってるということです。行くしか!

そしてこれは、スタバ福袋2019も狙えってことか・・・。

 

今年もよろしくおねがいしますね~( ˘ω˘ )

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。