• LIFESTYLE
  • ライフスタイル。生活のお役立ち情報やカフェレポートなど様々。

ポケモンGO、スマホ電池消費が半端ない!というための対策方法

ポケモンGOが大変な人気だ!

なんか、ポケモンGOのダウンロード数が既に5000万DLという話で、これってパズドラが最近5500万DLでイベント行ってた気がするんだが、日本でローンチされてまだ1週間どころか3日程度しか経ってないんだぞ!超やばくね!と思うりんずです。

こんばんわぁ>ω<

と言ってる自分も即日でダウンロードして早速プレイしておりますが、まわりもみんなプレイしているようで、普段あまり会話が続かない人にも、「レアっぽいの出た?」なんて会話が出来る感じですかね。

しかし、そんな大人気のポケモンGO、ゲームとはあまり関係のないとこで困ったことが・・。

まあ、歩きスマホ危険!というのは当然で、色々なところで言われていますが・・・

 

スマホのバッテリー、全然もたねぇえええ!

battery-1071317_1280_R

ポケモンGO、位置情報を使用する、カメラを使ったAR描写をする、いつも起動して歩いている、いつレアなポケモンが出てもいいように、常に画面はオンにしている。と、もうバッテリーを常に消耗している状態で、数分起動してるだけですぐに3~4%減ってる、半日もすれば電池のアイコンに「!」マークが付いてた、なんてことがよくある。

なんてことがあります。自分も既に何度か経験ずみ。そんなに頻繁にプレイしていないのにな~・・なんて思ってるけど、気が付けばスマホがカイロみたいに熱もってた。

これではいかん!とスマホの電池を出来るだけ節約してポケモンGOをする方法を見てみよう。

 

スマホのバッテリー節約の方法

設定でバッテリーセーバーをオンにする

ポケモンGOで大概みんな設定してるであろう、バッテリーセーバー。

スマホを下に向けていると画面が消えて、バッテリーの消耗を軽減してくれる。手軽でおススメ!しかもポケモンが出現するとバイブレーションで知らせてくれるのですぐわかる。

しかし、結局近くにいるポケモンが気になるため、しょっちゅうバッテリーセーバーから復帰することになるので、それなりに減る気もするんだな・・

 

AR機能をオフにしてポケモンゲットだぜ!

これをやると、ポケモンゲットの楽しみがなんかけっこう減る気もするんだけど、バッテリーの消耗を防ぐならAR機能をオフにする。

Twitterなどに、「ここにこんなポケモンいたよ!」みたいな感じでスクリーンショットを撮って投稿できるんだけど、AR機能がオフだと、ゲーム画面みたくなって、あまり面白みがなくなる。

個人的には、地元岐阜県の各地にこんなポケモンいた!みたいな記事作りたいので、AR機能をオフには出来るだけしたくないんだけど、どうしても・・って時は設定してみようかと。

 

モバイルバッテリーなどを駆使する

車で移動して、目的の先でポケモンGOプレイする際に車内で充電する、モバイルバッテリーを携帯しておき、ちょっと電池ヤバイと思ったらしばらくモバイルバッテリーをつなげ休憩。

その時はプレイをがまんして、ベンチなどに座ってアイスでも食べると気分転換になっていいんじゃないかな。と。

シガーソケットを使って充電。思いのほか短時間で回復するぞ!

 

 

モバイルバッテリーも持ってると便利。出来ればあまりかさばらないほうがいいかも。

 

まとめ

噂では、ポケモンGOの影響でモバイルバッテリーの売れ行きが増えてるとか・・

僕もそういらんやろ~と思って今までモバイルバッテリーなんて使ったことがなかったんだけど、どうもこれから必要になってくるかもしれない、とホントに思ったのでした。

ちなみに、家の周りではコイキングしか出ず、いちばん近場のポケストップ、ジムは歩いてけっこうかかる。

そして、そこまでたどり着くのにポケモンいねぇ!ってことで、平日はあまり使わんかもしれないんですが・・。

 

休日、岐阜市の色々な場所を探索してたら、かなりバッテリーが減ったので、その時こそじゅうぶんなバッテリー対策をしていきたい。

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。