• LIFESTYLE
  • ライフスタイル。生活のお役立ち情報やカフェレポートなど様々。
ローソン ウチカフェ ホボクリム

ローソンのウチカフェ、HOBOCLIM(ホボクリム)、ホントにほぼクリームだった!

ローソンのウチカフェスイーツ、HOBOCLIMとは何ぞかと

最近はローソンのスイーツ(ウチカフェシリーズ)が色々気になっているりんずです。

こんばんわぁ>ω<

シュークリーム好きには要注目!なローソンのウチカフェ「HOBOCLIM(ホボクリム)」という商品が販売されています。

デザインとしては先に販売され大ヒットした「バスチー」と同じ印象ですが、現在のローソンのウチカフェはこのスタイルでいくんでしょうかね~

そしてそのバスチーもお気に入りスイーツだった俺氏、このホボクリムもきっと美味しいかもしれぬーと思って購入。ついでにホットコーヒー(S)も購入。

ホボクリム、たしかにほぼクリームであった!

ローソン ウチカフェ ホボクリム

ホボクリム、その名の通り、生地がとても薄く、中身はほぼほぼクリームという商品。ある意味シュークリームの理想系ではなかろうか・・と思います。生地ばかりでクリーム部分が少ないとなんだか(´・ω・`)ショボーンとしてしまいますよね~

このホボクリムは生地を薄くしてクリームたくさん!という甘いもん好きのニーズをつかんでいると思われます。

あとは、このクリーム部分自体の味ですかね。甘すぎてもくどいし、そうでなかったらそれはそれで違うよね!と思うし。

ローソン ウチカフェ ホボクリム

ミルククリームとホイップクリームの2種類が入っているホボクリム。

2種類のクリームが入ったシュークリームは美味しいですよね。しかし気になるのはカロリーで、1個あたり320kcalでした。なかなか重いですね!おやつと思って食べるにはそこそこ身体を動かしたあとがよさそうです。

 

実際食べてみた感じ、なんか好きになるかもコレ

ローソン ウチカフェ ホボクリム

ホボクリム、中身がほとんどクリームで占めていて生地部分は薄いであろうということで、もしかしたら手に持ったらめっちゃ崩れるんでないかしらんと思ったんですが・・・

これが意外に生地部分が固いというか丈夫というか、持った感じそこまで崩れるようなことは無いみたいです。

そりゃがっつり持ったらあかんやつだけど、普通に持ったくらいでは中身が飛び出すことはあまり無いようですね~。

 

生地の底部分は厚めに出来ています。さくさく感あります。

実際食べてみると、この生地のさくさく感がよくわかります。

ローソン ウチカフェ ホボクリム

こういうのは、切ってみないとわからんのだけど、中身はこんな感じに。

きれいに断面を作るには冷凍にしなければだめか・・。割るとこうなります。

たしかに生地部分は薄く、ほぼクリームというのは本当。

ホボクリム まとめ

ホイップクリームが多めな印象。ふわりとしていてなめらか。

ミルククリームは甘めの風味。とろける感じがいいかもです。

総じて、これは美味しい!と思いました。話によると売り切れ続出とか。たしかにこれは人気あるっていうか、最近のローソンのスイーツはそんなにハズレは無い気がします。リピしてもイイネ!

同時に買ったコーヒーにも合います。これからの寒い季節、ホットコーヒーとホボクリムでおやつの時間は捗りますね。色々と。

ただ、カロリーの多さは少し気になるところですが、ホボクリム自体もけっこう大きめであるし、風味も考えるとこんなもんだよね、と納得はいくかも。深夜帯は避けたいですねー

 

  • HOBOCLIM(ホボクリム)

https://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/191105_916180.html

発売日:11月5日

価格:200円

カロリー:320kcal

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。