INTERNET

Facebookのアカウント乗っ取りが横行。原因、予防や対処方法など

Facebookが乗っ取られている可能性

友人のFacebookのページから、なんか変な広告が流れていませんか?りんずです。

こんばんわぁ>ω<

もしかしたら、その友人のFacebookが第三者に乗っ取られている可能性があるようです。とくに有名なのは、サングラスのブランド「Ray-Ban(レイバン)」の通販サイトの広告が何の前触れもなく表示されているようで、今回タイムラインになんか違和感のあるRay-Banの広告が表示されていました。その友人はそんな渋いサングラスを好む年齢ではないはずなんですが・・。

別の友人は、Louis Vuitton(ルイヴィトン)の格安通販サイトへの誘導をさせる広告だったかな?それが表示さっれていました。

 

その広告がいかにも怪しいんだが・・・

有名なサングラスのレイバンの通販サイト・・・なんだけど、なんか変。90%ほどオフだとかいって、普通レイバンそんなアホみたいなセールやらんやろ!とツッコミだらけの中身だそうで、当然本物のサイトではなく、悪質な偽物の通販サイトだそうです。

仮にそこで商品を買ったとして、支払いをしたとしても、商品は届かず、代金だけ取られてしまうのだそうです。

まぁ、リアルで連絡が取れる友達だったとしたら、「おまえのタイムラインおかしくね?」と伝えることが出来ますが、何らかの縁でネットだけの友人だとしたら、うーん、とりあえずMessengerで打診?という感じでしょうかね・・。

 

乗っ取られた場合

まとめサイトからの引用ですが、乗っ取られた場合の原因と対処としては、このような感じです。

  • 原因

友人や知人になりすました友達申請が相次いでいます。姓名が同じであっても写真が違ったり、キャラクターである場合は特に注意です。万が一、3名以上のなりすましアカウントを承認してしまうとアカウントが乗っ取られてしまう可能性があります。

本来は、Facebookログイン時に使用する「メールアドレス」や「パスワード」を忘れた時に、信頼できる友達に承認してもらうことで、アカウントを再開できるという救済措置なのですが、それを悪用することでFacebookアカウントの乗っ取りを可能にします。

 

  • 対処

Facebookのパスワードを「独自のものに」「10桁以上」に変更する

乗っ取りの最大の原因は「パスワードの使い回し」。使い回ししている人はパスワードを今すぐ変更しよう。他のサービスで使っていないパスワードを新たに作ること、10桁以上で大文字・小文字・記号などを交ぜることが重要だ。

すべてのサービス・サイトでパスワードを別のものにすること。記憶することは不可能なので、パスワード管理ソフトを使うか、表計算ソフトで一覧表を作ってパスワードをかけておく(そのパスワードだけは頭の中に記憶する)。

Facebookにアクセスし、パスワードをリセット。新しいパスワードを設定する。勝手に書き込まれた投稿を削除。「設定」→「アプリ」で不審なアプリが登録されていないか、クレジットカード登録などがされていないか確認する。

引用:【保存版】Facebook乗っ取りの予防法と乗っ取られた時の対処法【必読】

  • 乗っ取られた場合、こんなような広告などが出る

引用:google検索画像

「レイバン眼鏡 4980円今日限り」

とりあえず、今日という漢字の今という文字が中華フォントで、もうそのへんで違和感。

 

おわりに

アカウント乗っ取られるとか、あまり身近で聞かなかったんですがここ最近数件友人のタイムラインからその変な広告などが表示され、どうもおかしいと少し調べてみたところ、第三者によるアカウント乗っ取りが横行しているとのことでした。

今回自分のアカウントにも対処を仕掛けておきましたが、知り合いのTwitterでもアカウント乗っ取りがあったようで、まるで関係ないスパムサイトへの誘導リンクが表示されたり、閲覧注意系のまとめサイトのようなリンクが張られていました。

パスワードの使いまわしがよく原因のひとつとされているようなので、そのあたりを対策して、SNSのアカウント乗っ取りを阻止しておきましょう。

ピックアップ記事

  1. 白川郷ライトアップ2017 2016年の大混雑の教訓を活かした今年の対策とは・・…
  2. ネッテラー、日本国内においてギャンブル目的での決済利用が出来なくなる
  3. Jules Destrooper(ジュールス・デストルーパー)のバターワッフルが…
  4. 世界一美しいスタバと呼ばれた、スターバックスコーヒー富山環水公園店に行ってきた。…
  5. JACK IN THE BOX 2016 12/27に日本武道館で開催 這ってで…

関連記事

  1. INTERNET

    ビットコインなどの仮想通貨を勉強するためにcoincheckに登録してみた!

    仮想通貨始めました。色々な場所で話題なビットコインをはじめとする仮…

  2. INTERNET

    ロシアのバーガーキングが独自の仮想通貨発行とかもうワッパー食うしかねぇ!でもロシアかよ!

    バーガーキング、仮想通貨出すの?ちょっと前にこっちのブログで仮想通…

  3. INTERNET

    AirCoins アプリで仮想通貨をゲットらしい。プレイしてみた!

    仮想通貨をゲットできるARアプリ「AirCoins」ここ1年くらい…

  4. INTERNET

    日本発の仮想通貨、モナコインの価格が急上昇中!bitFlyerが取扱いを開始したからなのか!

    ビットコインの高騰の中、モナコインも爆上げしていたんだがここのブロ…

  5. INTERNET

    【HighLow2.0】ハイローオーストラリアに30秒取引が追加された!

    ハイローオーストラリア 30秒取引追加ハイローオーストラリア 30…

  6. INTERNET

    NETELLERの本人確認のやり方

    ネッテラーの本人確認のやり方ネッテラーの口座を開設したのはいいけど…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

  1. LIFESTYLE

    マクドナルド おてごろバーガー新作「ヤッキー」を食べてみた。たしかにしょうが焼き…
  2. LIFESTYLE

    ポケモンGOのイベント参加券、マクドナルドで配布開始されるもやはり様々な問題が勃…
  3. LIFESTYLE

    Lindt(リンツ)の板チョコ「フォンダンショコラ」を食べてみた。
  4. LIFESTYLE

    セブンイレブンのクリアファイル 対象のアイス2個でもらえる。
  5. INTERNET

    【HighLow2.0】ハイローオーストラリアに30秒取引が追加された!
PAGE TOP