• LIFESTYLE
  • ライフスタイル。生活のお役立ち情報やカフェレポートなど様々。
牧家の白いプリン bocca white pudding

北海道の牧家の白いプリンを手に入れたので食べてみた!これはかなり・・!

濃厚で美味しい!bocca white puddingを食べてみた。

北海道の牧場「牧家」で大人気のスイーツ、「牧家の白いプリン(bocca white pudding)」を手に入れたので早速頂きました。りんずです。

こんばんわぁ>ω<

牧家の白いプリン、とても大人気だそうですよ~。ということで食べてみた!という記事です。最近ではイオンなどのスーパーでも北海道フェアみたいな特設会場で見かけることもあるようです。通販でも人気ナンバーワンなんだそうです。

牧家の白いプリンとは

bocca white pudding

北海道の牧家で作られている、ミルクのプリン。今回4個入りのものを購入。

見た目は風船に入った白いまんまるなプリン。タマゴみたいです。あとなんか昔あったなんかのお菓子を彷彿とさせる気がします。

付属でカラメルソースがプリンの個数ぶんありました。カラメルソースを付けて食べてもいいし、そのまま食べても美味しいです。

 

牧家の白いプリンの食べ方

bocca white pudding

風船に入ったプリンをお皿に置いて、つまようじなどの先が尖ったもので風船に穴を開けると、一瞬で風船が割れて中身が出てきます。

ホントに一瞬のことなので何がどうなったのか二度見する感じになります。

bocca white pudding

なんとなくつまようじで突いた瞬間、ぷちん!という触感がしたような・・?

白いプリンが型崩れすることなく、そのまま出てくる形になっていますね~。

 

牧家の白いプリン bocca white pudding

付属のカラメルソースを付けて食べます。

食べた印象としては、見た感じはちょい小さめ?と思いながらもひと口スプーンですくって食べてみると、かなり食べごたえがありました。プリンなんだけど、濃厚で密度が高い?といった感じで、見た目に反してボリュームあるなー!と思いました。

4個入り、すぐ無くなってしまうやんね!と思ったけど、1日1個食べられれば満足ですね!ちょっと我慢すれば1日置きくらいで一週間ほど楽しめるかと思います。

 

バリエーションとして、牧家のクリームブリュレや牧家の塩キャラメルプリンがあります。どちらも気になるところです。

 

まるい形の風船に入ったミルクプリン。つまようじで穴を開けると風船が割れて、中から真っ白なプリンが飛び出します。主原料は北海道伊達市近郊産の生乳を使用した「だて牛乳」。もっちりとした食感と濃厚な牛乳の味わいをお楽しみいただけます。付属のカラメルソースをかけてもおいしく頂けますが、何もかけずにそのまま食べるのもオススメです。

引用:Bocca ONLINE SHOP

 

価格:883円 税込み

賞味期限:18日間 製造日含む

カロリー:1個170kcal

牧家の白いプリンを通販で手に入れる!

公式サイトや楽天の販売サイトで通販を行っています。白いプリンのほかにチーズなどの乳製品をたくさん取り扱っています。

北海道の牧場というだけで、なんだかとても美味しそうに思えるから不思議なもんですよね~

 

 

今回はたまたま家の人がどこからか入手してきたんですが、今度は通販で色々吟味してみたいかな!と思います。

実際食べてみてとても美味しかったので、また食べたくなったら入手してみようかと。

噂ではコストコなどでも販売しているようですね~

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。