旅行記

 

NEOPASA清水 車、バイクが展示のパーキングエリア、富士山も見える!

新東名 NEOPASA清水に行ってきた。

新東名のSAPAっていうのはこれまた各施設で個性が出ていて、静岡旅行中に行ったNEOPASA清水もまた、色々見どころがありました。りんずです。

こんばんわぁ>ω<

新清水JCTをそのまままっすぐ、新東名東京方面に走ります。そしてしばらく走っていると見えてくる、NEOPASA清水。清水パーキングエリアです。

これまで名古屋方面からNEOPASA岡崎、NEOPASA浜松、NEOPASA静岡と大規模なサービスエリアが続き、どうしてもサービスエリアの下位互換という印象が強いパーキングエリアなんですが、このNEOPASA清水、なかなか侮れない、尚且つ個性的なパーキングエリアでありました。

その個性的なNEOPASA清水、どんな場所だったでしょうか。

 

NEOPASA清水は車が展示されていました

NEOPASA清水の特徴は、施設内にあるカフェ、フードコートの中に車が展示されているということです。他ではありそうではなかなか見かけない車の展示。メジャーな車から普段こんなん見かけねぇよ!みたいな車まで展示しているようですが、今回はどうだったでしょうか。

 

Mazda CX-3(2017.1撮影)

マツダ CX-3が展示。

SKYACTIV TECHNOLOGY」とデザインテーマ「魂動(こどう)-Soul of Motion」を全面採用した新世代車種の第5弾として投入され、クロスオーバーSUVではCX-5に次いでの採用となる。

エンジンは1.5LディーゼルエンジンSKYACTIV-D 1.5」と2.0LガソリンエンジンSKYACTIV-G 2.0」の2種類が用意されるが、日本仕様車では「SKYACTIV-D 1.5」のみの設定。

2016年11月現在において、日本国内で乗用車として販売されている唯一のディーゼルエンジン専用車種となる。

引用:wikipedia

個人的にクロスオーバーSUVの車に乗ってるので、少しだけ親近感。CX-3ではないんですが、SUVいいですよね~。車高が高く、高速を運転してても遠くが見やすい印象。

http://www.mazda.co.jp/

 

光岡自動車 Himiko(2016.3撮影)

2016年には光岡自動車のHimiko(ヒミコ)が展示。上述のマツダCX-3はともかく、このHimikoは走っている姿は見たことがない。

3代目マツダ・ロードスター(以下3代目ロードスター)をベースに前後を同社の特徴である1930年代のクラシックカー風のデザインへと変更されている。3代目ロードスターの完成車両を広島マツダ宇品第1工場より輸送された後、ボディの内外装を分解し、1台1台職人の手作業によりカスタマイズする方法が採られている。2006年に発表した大蛇に比べ女性的な優美さを強調している。「男性的デザインの大蛇は大きくて派手過ぎる」と、主に女性の需要をターゲットにしている。 キャッチコピーは、「宝石すら、嫉妬する。」。

引用:wikipedia

どうみても国産の自動車に見えない、といった雰囲気であるし、一瞬で目を引くのは間違いないと思います。車に詳しくなくても絶対注目されそう。光岡自動車は車のネーミングに個性があり、このHimiko(ヒミコ)のほか、オロチ(大蛇)、ガリュー(我流)、リューギ(流儀)など、漢字で読むことのできる名前が主流のようです。

ぶっちゃけていえば、中二心がくすぐられるぜー!しかし、乗るには敷居が高そうな気もする!

http://www.mitsuoka-motor.com/

 

バイクも展示

Ducati XDiavel S(2017.1撮影)

ドゥカティ XDiavel S

http://www.ducati.co.jp/

 

TRIUMPH STREET TWIN(2016.3撮影)

トライアンフ ストリートツイン

http://www.triumphmotorcycles.jp/

NEOPASA清水

 

 

訪れるたびに、もしかしたらもっと違う車やバイクが展示されているかもしれない、といった楽しみがあるNEOPASA清水。見に行くだけでもじゅうぶん楽しめます。

今回は早朝に訪れる形だったので、お店が閉まっていたのですが、バイク用品店が営業するクシタニカフェなど、他のSAPAでは無いような店舗が並んでます。

NEOPASA清水敷地内、駐車場から少し歩いて展望台。富士山を見ることが出来ます。

新東名のSAPAで大きく富士山が見えだす場所はNEOPASA清水から、だと思います。これから静岡に行く際の富士山絶景の期待感高まりますねー!

 

ピックアップ記事

  1. ポケモンGO 富山県射水市海王丸パークのジム、ポケストップ復活と聞いて。昼編
  2. ドトール福袋2017 新春限定セット DOUTOR初荷2017はかなりお得感。手…
  3. スタバ福袋2017 今年は6000円一点の様子 ネタバレは入手してから!(201…
  4. スタバのさくらシリーズ2017レポート 今年も吹きっさらしの吹雪の中、春を感じて…
  5. 東海地区、極め付けのモーニングサービスがここにあった!岐阜県岐南町「朱里」

関連記事

  1. 雑記

    HCU(高度治療室)ってどんな場所?って思ったけど、意識が朦朧としててイマイチ印象がない話

    手術を受けました。椎間板ヘルニアと座高神経痛で絶賛入院中!のりんず…

  2. 旅行記

    道の駅伊東マリンタウンできれいな魚に岐阜県民がはしゃいでるという話

    静岡県伊東市 道の駅伊東マリンタウンがアツイ!静岡の旅行記です。り…

  3. 雑記

    【悲報】土岐プレミアムアウトレットのコールドストーン、閉店していた

    歌うアイスクリームショップ、コールドストーンが・・・数あるアイスク…

  4. LIFESTYLE

    NEOPASA駿河湾沼津にあるお店で食べるモッフルが美味しい

    NEOPASA駿河湾沼津のモッフルが人気らしい新東名のNEOPAS…

  5. 雑記

    ご当地キャラ博in彦根2017 そろそろゆるキャラさんの年賀状2018写真集めようかな

    雨の日のゆるキャラ系イベントってかなりハードだった滋賀県彦根市のゆ…

  6. 雑記

    椎間板ヘルニアと坐骨神経痛で入院したのだが、ついに退院する時が来た!

    退院したのだぞ!椎間板ヘルニアと坐骨神経痛で絶賛入院中!だったりん…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

Twitter

  1. 雑記

    まぼろし博覧会に行ってきた!R指定「帝都に死す」MV撮影 聖地巡礼編
  2. LIFESTYLE

    スタバでノートPC開いて何をしてるの? そんな光景が当たり前に見られる時代
  3. 雑記

    ご当地ゆるキャラ年賀状2018 今年もたくさん届くといいな!ってことでご紹介。
  4. LIFESTYLE

    ローソンのみんなで作るリラックマケーキを今年も買って作ってみたよ!相変わらず難易…
  5. INTERNET

    【HighLow2.0】ハイローオーストラリアに30秒取引が追加された!
PAGE TOP