旅行記

 

伊東温泉 ホテル緑風園の露天風呂と貸切風呂が神ってると思った件

伊豆伊東温泉 ホテル緑風園

静岡県伊東市、伊東温泉ホテル緑風園。

楽天トラベルの口コミと評価が高く、そして宿泊代もお手頃だったので、今回ここを選ぶことに。

道の駅伊東マリンタウンからも近いようで、チェックインまでマリンタウンで時間を潰し、チェックイン30分前くらいを目指して車で緑風園に向かってみる・・・のはいいのだけど、なんか道が狭いぞ!カーナビいい加減な情報寄越すな!と思いながら商店街あたりを走っていると到着する。

ここが、伊東温泉ホテル緑風園かっ・・・

足湯。なのだが、冬の寒さと、ちょっとなんだか入るには微妙だったのでスルーしておく。

駐車場の案内があるのだけど、ホテル緑風園と少し離れていました。そして縦列の駐車になるので、奥に入れると新しい車が入ってきたら出せなくなるぞ!という弱点が!しかし、チェックイン後も車を使う旨を従業員に言付けておけばうまく対応してもらえるので大丈夫でした。

 

客室は和室で、アジアンスタイルのような

緑風園自体は決して新しい造りではなく、どちらかというと全体的に古めかしい感じで、最初見た時はこれは口コミを信じて失敗したか!という気持ちがあったんですが、客室は和室をアジアンスタイルにリニューアルした感じでかなりきれい。

お手洗いも洋式でウォシュレットも完備。洗面所のお湯が温泉らしいようで、なにげにスゴイ。

寝室。ちなみに布団はセルフサービス。いわゆる自分で敷けということですが、宿泊代が安く設定されてあるので、そのへんは許容範囲内。毛布などもあり、枕もフロントで様々な種類を貸し出していました。今回は低反発枕を借用。

窓からの眺めは、こんな感じで。一応オーシャンビュー・・・なんだな。

冷蔵庫に入っていたゼリーが冷たくて美味しかったのです。お土産に売っているということで、これは買いじゃんねーと思っていたんですが、すっかり忘れて買わずじまい。

 

廊下などはかなり古いようですが、部屋はきれいという謎仕様に若干戸惑いを覚えつつ、肝心の温泉はどうなのかと、浴衣に着替えつつ向かってみることに。

緑風園の温泉・貸切風呂

緑風園の大浴場でさすがに写真は撮れんので、貸切露天風呂を利用。ここなら人は写らないし。

しかし、廊下と部屋や貸切露天風呂のギャップが凄すぎる。廊下は昭和の旅館みたいな古めかしい雰囲気なのに、貸切露天風呂のドアを開けるとやはりここもアジアンスタイル。なんか急にリゾート地みたいだぞ!という謎仕様。ここまでくるとこのギャップがくせになる。ギャップ萌えってやつらしい。たぶん。

脱衣所、洗い場、浴槽と一体型みたいになっていて、そして半露天の形になってるので、冬の時期はちょい寒い。それゆえお風呂に入った時は格別。ずっと入れそう。ちなみに50分ほどの時間制限でしたが・・。

湯あたりしたら休めそう。なのだけど、冬の寒さでむしろずっと温泉に浸かってる感じなんだが・・。

 

大浴場の温泉、露天風呂も素晴らしいロケーションで、街中にあるホテルの温泉とは思えない感じ。

自然の森の中の温泉に入ってる気分を味わえる。夜に2回、朝に1回入る。貸切も含め、緑風園では4回お風呂に入ったということか・・・身体がふやけた気がしたわね!

そして、お風呂から上がればウォーターサーバーに水、レモン水も設置してあり、無料で頂ける。これはかなり嬉しいお気遣い。美味しくいただきました。

 

食事はどうだったか?というと・・

今回は夕食なし、朝食つきプランということで、夜はそのへんで適当に食べる。

緑風園の周辺はコンビニや食事処が点在してあり、徒歩圏内で行くことができました。って今回夕食はセブンイレブンで適当に買って食べたオチ。昼にマリンタウンの伊豆高原ビールでとんでもないもん食ったでな!

朝食はバイキング形式。ごはん、お味噌汁、ドリンクバーも付いてる。

そして、伊東産のアジの干物がどれだけでも頂ける。自分で焼いて食べるんだけど、これが朝からけっこういけるんですね!美味しい。

おコメが進みます。3枚ほど食べたんですが、もうちょっといけたかも。

 

 

 

 

ピックアップ記事

  1. Gavarny(ガヴァルニー)のトリュフチョコがバレンタインにおススメな理由とは…
  2. ポケモンGO 聖地と呼ばれた愛知県常滑市の名鉄常滑駅でプレイしてみた。
  3. 道の駅伊東マリンタウンで遊覧船に乗ってみた!
  4. 岐阜の猫カフェでたくさんの猫とお友達になってきた!笠松町の「猫カフェ レガーレ」…
  5. 長良川温泉「十八楼」 150年の歴史を誇る老舗旅館の日帰り入浴に行ってきた。

関連記事

  1. 旅行記

    サケビクニンが変すぎて大好きだ!その他@沼津港深海水族館 シーラカンス・ミュージアム

    沼津港深海水族館 シーラカンス・ミュージアムに行ってきた!深海って…

  2. 旅行記

    メンダコに会いに来た!カワイイ!@沼津港深海水族館 シーラカンス・ミュージアム

    メンダコちゃんかわいい>ω< 沼津港深海水族館深海魚専門の水族館と…

  3. 雑記

    ご当地キャラ博in彦根2017 そろそろゆるキャラさんの年賀状2018写真集めようかな

    雨の日のゆるキャラ系イベントってかなりハードだった滋賀県彦根市のゆ…

  4. 旅行記

    世界キャラクターさみっとin羽生2017に備えて眠る時間を調整するためのチラ裏

    世界キャラクターさみっとin羽生2017開催!埼玉県羽生市で毎年行…

  5. LIFESTYLE

    幻想交流の新東名スタンプラリーミッション グッズを無料で頂ける。

    新東名の出会い?幻想交流スタンプラリー東名高速道路、そして新東名。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

Twitter

  1. INTERNET

    【HighLow2.0】ハイローオーストラリアのキャッシュバック、再びか!
  2. 旅行記

    サケビクニンが変すぎて大好きだ!その他@沼津港深海水族館 シーラカンス・ミュージ…
  3. LIFESTYLE

    2016年のクリスマスケーキが、ローソンのみんなで作るリラックマ・コリラックマの…
  4. BLOG

    画像の背景を透明、透過色にしたい!と思った時に簡単に出来た方法
  5. 旅行記

    伊東温泉 ホテル緑風園の露天風呂と貸切風呂が神ってると思った件
PAGE TOP